本文へスキップ

元気企業の匠 社会保険労務士重谷一郎のオフィシャルWEBサイト   岐阜の企業をもっともっと元気に!


匠の経営労務相談・・それは温和丁寧

「温和丁寧」とは、穏やかで優しく、心が行き届いていること。

匠には経営者様からたくさんの相談事が寄せられます。心がけているのは、経営者様の
横に立ち、同じ経営者目線で問題の本質を探し出すことです。同じ目線に立てば、相談
事が自分の問題になり、自分ならどうするかを真剣に考えます。相談を受けた内容が専
門外であっても、「専門外だから・・」で終わらせるわけにはいかないのです。

匠の技と経験と人脈を駆使した「おせっかい」が、匠の経営労務相談です。

人事・労務に関するご相談いただいたとき、経営者様と同じ目線でその問題の本質を見
極め、その企業の経営理念や指針、歴史、今置かれている状況などもインプットしなが
、リスクを吟味し、三方よしの基準で解決するための対策案を最低2つ以上考えるよ
うにしています。

どのような案にも良いところと悪いところがあるので、それを丁寧に説明し、最後に経
営者様に決めていただくようにしています。

時には、取引先との契約書に関することや資金繰りに関するご相談をいただくこともあ
ります。このような場合も経営者様の横に立てば、たとえ専門外であっても通り一遍の
回答をして終わらせることはできません。

匠は、この課題を解決するために十数年来の時をかけて信頼できるコンサルティング
ファームを築いてきました。
共に仕事のできる弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、
不動産鑑定士、土地家屋調
査士、中小企業診断士、行政書士、資金繰りコンサル、保険のプロ達がいるからこそ、
心の行き届いた仕事ができるのです。