本文へスキップ

元気企業の匠 社会保険労務士 重谷一郎のオフィシャルWEBサイト       岐阜をもっともっと元気に!

お役立ち情報

匠のお役立ち情報 退職金診断(無料)

あなたの会社の退職金制度は大丈夫ですか?!

皆さんの会社では、
現在の従業員がこのまま勤務を続
ける場合、個人毎に幾らくらいの
退職金支払いが必要になるのか試
算はされていますか?。

もし、まだなら、いつくらいの時
期に、どのくらいの退職金が必要
になるのか、ぜひ一度計算してみ
てほしいと思います。

退職金制度は経営上頻繁に見直すことはありません。一度制度を作ってしまうとメン
テナンスが行われず、15年〜20年前に作った制度がそのまま現在も使われていると
いう事例も多く見受けられます。

そうした中には退職金制度を設けた当時に予定した支給額が、その後の基本給の高騰によって現在は倍近くにまで膨れ上がっているというケースが少なくありません。
退職金は一度制度を作ってしまうと、「賃金と同等にみなされる」為、将来にわたり従業員に対する多額の債務を抱えることになってしまいます。せっかく用意してあったはずの原資も、近年の低金利により適格退職年金や中退金は予定利率が引き下げられ想定外の状況になってことが多いのです。

現在、多くの中小企業では、退職時の基本給に退職時の勤続年数に応じた支給月数を掛けて退職金額を計算する「基本給連動型の退職金制度」が採用されています。
しかし、この方法では基本給の上昇に伴って退職金の額も膨れ上がってしまう等さまざまの欠点があります。
それゆえに、ポイント制退職金制度や401K等確定拠出型退職金制度などへの制度変更が積極的に行われていますが、中小企業においてはまだまだ知識不足もあって手つかずの状態にあると言っても過言ではありません。

当事務所では、お役立ちの一環として、具体的なデータで自社の退職金制度の状況と問題点を把握してもらい、適正な制度へ移行してもらえるよう退職金診断を無料で実施しています。

 退職金制度診断申込フォームをご利用ください!(無料)



お役立ち情報

匠の無料労務相談
匠の無料就業規則診断
匠の無料助成金診断
匠の無料退職金診断
経営者様の労災特別加入
建設業一人親方様の労災特別加入
総務の玉手箱
様式無料ダウンロード
ネットde顧問
Office Shigetani Journal(OSJ)
元気企業の匠 重谷一郎ブログ
Facebook

しげたに事務所

〒501-6019
岐阜県羽島郡岐南町みやまち1-161

TEL 058-276-7632